自動車保険におけるロードサービス

PR

ランキングで高評価の自動車保険には、ロードサービスが充実しているものが多くみられます。

できれば故障などのアクシデントは避けたいところですが、いつ自分の身に降りかかってくるかは分かりません。

「まさか、そんなことはないだろう」とは思っていても、いざというときのためにしっかりと備えておきたいものですね。

ロードサービスの内容は、保険会社によって大きな違いがあります。

代表的なロードサービスでいうと、たとえばレッカーサービスがあります。

これは自分の車が事故や故障などで走ることができなくなってしまった場合に、修理工場までレッカー車で運んでもらうサービスです。

このレッカーサービスは大半の自動車保険で取り入れられていますが、保険会社によって無料で対応してもらえる距離が違うなど条件が異なるので、加入前によく確認しておくことが大切です。

他にも車が何らかのトラブルで走行できなくなり、その日に帰ることができなくなったとき、宿泊費用を支払ってくれるサービスもあります。

公共交通機関を使えないこと、自宅から遠い場所での事故であることなど、適用にはさまざまな条件に該当すれば、ビジネスホテルクラスの宿泊費を支払ってもらうことができます。

ロードサービスといっても保険会社ごとに内容が異なるため、自分が契約しようとしている自動車保険が具体的にどのようなサービスを提供してくれるのか、事前にしっかりと確認しておきましょう。

ロードサービスが充実している自動車保険のランキングもあるので、そちらを参考にするのもいいでしょう。

PR

コメントは受け付けていません。