自動車保険のロードサービスの違い

自動車保険 - 自動車保険 ランキング

自動車保険の補償内容は、どこの保険会社もそれほど変わらないと思っている人もいるかもしれません。

しかし、自動車保険には保険料をはじめ補償内容などにもいろいろな組み合わせがあり、よく考えずに加入していると、いざというときに困ってしまう可能性もあります。

ランキングで評価が高いからといって、必ずしも自分に合うとは言えないのです。

どの自動車保険にもロードサービスがついているのは当たり前ですが、同じようにロードサービスと名がついていても、各社によって内容にはかなり違いがあります。

車を運転している途中でガス欠になってしまった。

車がパンクしてしまった。

事故によりレッカーで移動させなければならない。

このようなトラブルが起こったとき、助けになるのが自動車保険のロードサービスです。

どの自動車保険にも同じようなことが書いてありますが、実際はかかってくる費用に大きな違いがあります。

たとえばガス欠の場合、無料になるのは作業代のみなのか、それともガソリン代まで含まれるのかという違いがありますし、また高速道路上でのみ作業代やガソリン代が無料となるというケースもあります。

さらにバッテリーがあがってしまった、オイルが漏れしてしまったという場合も、どのような場所であっても対応してくれるところもあれば、JAFの会員でないと対応してくれないところもあったりとさまざまです。

このように同じロードサービスと名がついていても、細かく見ていくと条件が違うことも多いため、あらかじめよく確認しておく必要があります。

ただランキング上位なので良さそうだったという決め方ではなく、自分に合った自動車保険をしっかりと見極めたいものですね。

関連記事