自動車保険のプラン

自動車保険 - 自動車 保険 比較

自動車保険のプラン
あなたは自動車保険の内容をどうやって決めていますか。
毎年の更新時に保険会社から提案されるプランから選んでいますか。
前年と同内容のプラン、少しランクを上げたプランなどが提示されているでしょう。
前年も問題がなかったらそのまま前年と同じプランを選ぼうと考えているでしょう。
しかし、補償内容を変えると保険料がどう変わるかを比較してみるのはどうでしょうか。
ただ、一般的な保険では標準的なプランと呼ばれるものがあります。
これに従っておけば間違いないでしょう。
複数の保険会社の保険料を比較する時には同じ補償内容としなければなりません。
補償内容で押さえておくべきポイントを理解してください。
まず対人賠償、対物賠償は無制限を選びましょう。
3,000万円などを選ぶことも可能ですが、保険料にほとんど差はありません。
どのような事故を引き起こすかわからないのですから、相手に対する補償を下げることはリスクが大きくなるでしょう。
それから、自分のけがに対する補償はある程度下げるのが一般的です。
また搭乗者の傷害補償は必要に応じて付加しましょう。
車両保険は車の修理代を保険で払うかどうかです。
そのため、年数が経っている車なら、修理する必要がないかもしれません。
車両保険を外すと言う選択肢もありますね。
その他にも特約があります。
必要なものかどうかチェックしておきます。
年齢条件も重要です。
保険料に大きく影響するからです。
子どもの年齢に合わせて選択してください。


関連記事