母なる地球を思わせるゲッツー

ゲッツー

情熱電波 ゲッツー

先発は、薮田VS菅野

先制点は、カープ
2回  西川龍馬の1発

インハイのボールを上から叩いてのホームラン

西川にしか出来ないバッティング
やっぱり天才ですね
それからは、なかなかヒットが出ず、菅野も流石ですね
薮田も負けじとゼロを並べて
あれよあれよと1-0のまま、9回のマウンドへ
一球ごとに、すごい歓声でしたね
負ける気がしませんでした
最後は、ゲッツーで締めて

お見事

プロ初完封!
おめでとう!
ヒロインでは、ちょっと詰まって

この表情

1-0のスコアで、菅野に投げ勝つなんて、大したもんです

手に汗握る投手戦で、連敗ストップ

明日の岡田くんも続きましょう
頑張れカープ!

話題のゲッツーを徹底比較!あなたのお得をお手伝い

自分はマイナス思考だ。

試合中はいつも最悪の事態を想定している。
ここで打たれたら?ここでもし怪我をしたら?ここで三振したら?ここでゲッツーだったら?
次は誰が行く?次はどの作戦で手を打つ?
いつもマイナスにマイナスに考えている。
だからなにがあっても動じない。
ホームラン打たれた。だろーな。よし、次は…。
ホームラン打ったよ。ラッキー。よし、次は…。
ただこれだけで済む。
自分が焦らないためにマイナス思考になってる。
けど、時々プラス思考になっている。
ホームラン打たねーかなー。三振とらねーかなー。ゲッツーとらねーかなー。
これが次の手を考えてない時。
次の手を考える必要がない時。
実際そんな時はない。けど、点差開いて、後はなにがあっても転ばねーだろーなーって時はそんな期待しながら試合を見てる。
時々楽観的になると、試合がまったく別物に見える時がある。
それはそれで面白い。
けど、結局、マイナス思考の部分が出てくる。
焦らない。焦ってる姿を見せたくない。
サングラス越しに選手を観察してる。
チームの選手のことは誰よりもよく見てるつもりだ。
目線がバレないようにサングラスをかける。
それがマイナス思考。
見てても構わない。
けど、見てるところを見られたくない。
考えている。
けど、考えていることを悟られたくない。
俺の野球は誰よりも緻密で繊細だ。
次の一手がどーなるかは、俺の予想内でしか起きないようにしたい。
バントのサイン出しても成功するとは思ってない。
失敗したら次はこうだな。
成功したら打たせればいいだけ。考えなくてもわかる。
失敗した時を考えておかないと、いざ失敗した時焦るから嫌だ。
だから、常にマイナス思考。
それを選手達は怖いという。
怖くて結構。
楽観的な監督ほど怖くない存在はいない。
悲観的に物事を見ないとダメ。非情になれる時がないとダメ。
そんな立場の人間はマイナス思考でいいんだと思う。
[広告] 楽天市場
  • 【メール便送料無料】Stan Getz/Chet Baker Quartet / Live At The Haig 1953 (輸入盤CD)(スタン・ゲッツ)
  • 【取寄品】JZB308 輸入 スタン・ゲッツ・ソロ集【楽譜】【送料無料】【smtb-u】[音符クリッププレゼント]
  • わらしべ偉人伝 めざせ、マイケル・ジョーダン! (角川文庫) [ ゲッツ板谷 ]
  • 【中古】 ワルボロ 1 / ゲッツ板谷 / 集英社 [コミック]【メール便送料無料】【あす楽対応】
  • 【中古】 わらしべ偉人伝 めざせ、マイケル・ジョーダン! / ゲッツ板谷 / 角川書店 [文庫]【メール便送料無料】【あす楽対応】
  • ミニー・ゲッツの秘密 [ ベル・パウリー ]
関連記事