メリット

自動車保険 - 自動車保険 乗り換え 安い

乗り換えによるメリットをいくつか挙げていきます。

・乗り換えすることで、自動車保険の見直しができて安いプランへ変更できるきっかけとなる。

・保険会社からのロードサービスが手厚くなる。

・特約をつけることで補償が厚くなる。

交通事故を起こしてしまったとき、保険で受けられる補償の範囲を、家族限定、年齢制限することによりかなり安い保険料にすることができます。

自動車の走行距離も少ない方が走行距離は少ないです。

普段週末くらいしか自動車を使わない、という人の場合、走行距離を設定した契約をすればさらに安い保険料にできると思います。

あまり乗らないのに、何も考えず走行距離を普通に設定してしまっているとかなり損です。

自動車保険会社によって提供しているロードサービスは違います。

ロードサービスを比較して自動車保険を決める人もいるようです。

一般的に提供されているサービスは、「レッカー移動」、「車両トラブル対応」、「宿泊帰宅費用の支払いサービス」です。

レッカー移動は、事故や故障で自動車が自力走行できないときに、現場から修理工場などへ運んでもらえるサービス。

車両トラブル対応は、事故や故障で自動車が走行できないとき、現場にかけつけて応急処置をしてくれるサービス。

宿泊帰宅費用の支払いは、事故、故障などのトラブル当日、現場から帰宅するのにかかる費用、帰宅が困難な場合には宿泊費用を支払ってくれるサービス。

特約にはいろいろなものがあります。

事故以外の傷害も補償したり、ペットのケガを補償したり、弁護士に依頼する費用を補償したり、お店で壊した商品を補償したり、代車費用を補償したり、他にもたくさんあります。

関連記事