ソニー損保

自動車保険 - 自動車保険 乗り換え 安い

ダイレクト自動車保険の中で、11年連続で売上NO.1に輝く保険が「ソニー損保」の自動車保険です。

多くの人に選ばれている実績の高さ、満足度の高さは注目すべきもので、乗り換えを検討するときには、見積もり依頼する保険会社の1つに加えた方がいい会社です。

ソニー損保は、ダイレクト型の保険です。

そのためインターネット、電話で見積もりを依頼して、申込みも行います。

新規契約を検討している人、乗り換えを検討している人、どんな人にもわかりやすいようにわかりやすい説明、ツールを用意しています。

安い保険料になるように、必要な補償、サービスが選べるように、利用者が好きなようにカスタマイズして、その結果どのプランが安い保険料になるのか、金額、内容を比較できるようになっています。

保険についてあまり詳しくはなく、アドバイスをしてもらいたい場合には、電話やチャットなどを使って担当者からアドバイスをもらうこともできます。

自動車保険のプランを自分でカスタマイズすることが不安ならば、カスタマーセンターの担当者が最適なプラン作成を手伝ってくれます。

インターネットで契約しておけば、乗り換えた後の毎年の継続手続きも安心です。

更新前になると継続の案内がきて、毎年インターネット割引を受けることができます。

ソニー損保の自動車保険の大きな特徴は3つです。

・優れた事故解決サービス。

24時間365日受付で、即日対応、即日報告、土日も即日対応しています。

1つの事故に1人の担当者が専任となるため、対応が早い。

・ロードサービス。

全国9,000ヶ所から24時間365日かけつけます。

車と人、両方サポートしています。

・保険料が走った距離に合わせて変わるので、あまり乗らない人は安い保険料になります。

契約時、1年間の走行距離を予想して7区分から選びます。

たくさん走ればその分、リスクも高くなるということから、走行距離が少ない人はその分安い保険料ですむということです。

関連記事