「ゲッツー」に騙されないために

ゲッツー

ゲッツーを見たら親指隠せ

マリーンズ 5-3 ライオンズ

久しぶりのマリン。

今週は仕事で帰宅が遅くて、ホークス3連戦はほぼ試合中継どころか途中経過をチェックすることもままならなかった状態で、野球を見ること自体が久しぶりな感覚だったし、実際、球場観戦も今月初。

やっぱり球場観戦は良いね。。

マリーンズの先発は酒居。

前回登板のイーグルス戦で好投したから、今日はかなり楽しみにしてたんだけど、今日は春先にリリーフで投げていた頃とそんなに変わっていない印象。

もちろん対戦相手も違うし、球場も違うから単純に比較することはできないけど、今日は追い込んでからの決め球に苦労していた印象。

追い込んでから粘られていた場面がケッコーあったし、それもあって球数もかさんだしね。。

初回にいきなり先頭の秋山にヒットを打たれて、源田のバント失敗があったものの、浅村にライトスタンドに持っていかれて、いきなり2失点。

その後のピンチはなんとか凌いだものの、初回だけで40球近く投げてたからね。

2回のピンチはなんとか凌いだものの、前回登板をほとんど見てないから、前回って何が良かったの??って疑問しか湧かない立ち上がりだったかな。

一方、ライオンズ先発の野上。

初回に荻野のヒットからチャンスを掴んだものの得点できず。

2回は中村、根元の連打でノーアウト2・3塁のチャンス。

ここで三木はサードゴロ。中村が三本間に挟まれる間に根元が三塁に向かうも手前でタッチアウト。

中村は三本間に挟まれたままだったから最悪の形になったかと思いきや、ライオンズの中村の送球が逸れてランナーが返って1点。

お互いにミスをした形だけど、結果的にはこの1点はケッコー大きかった。ここでゲッツー食らってたら、次の吉田が打てたとは思えないし、ここで試合の流れが決まっててもおかしくなかった。

それでもノーアウト2・3塁で相手のミスによる1点だけっていうのも情けない。。。

それでも1点取ったことには変わりないしって気を取り直したところで、直後の3回に先頭の浅村にレフトスタンドへ特大のHRを浴びて再び2点ビハインド。

3回裏は三者凡退、4回裏は先頭の中村が2ベースで出塁したのにランナーを進めることもできずに無得点。

ここまでは昨日までのホークス戦のVTRを見ているかのような展開。

先発の酒居は結局5回まで投げて、再三のピンチがあったものの、浅村の2本のHRだけに止めて3失点。

今日は結果的に勝ったから、3失点で粘ったっていう評価にもなるけど、決して褒められた内容ではない。

ピンチを凌いで粘ったっていうのも確かだけど、次回登板ではビシッと抑えて欲しいです。

すると5回に1アウトから荻野がセンター前で出塁すると、角中がフルカウントに追い込まれながらもインコースのストレートを振りぬいてライトスタンドへライナー性の打球がスタンドに入って同点。

HRが少ないチームだから、逆に効果的な形でHRが出ると盛り上がるよね。

6回をチェン、7回を有吉が無失点に抑えて打線の得点を待つ展開に。

7回に荻野が3安打目となるセンター前で出塁すると、1アウト後にペーニャがフェンス直撃の2ベース。荻野が2・3塁間で様子を打球を見ていたから、タイミング的にどうかなって思ったけど、生還して1点リード。

ここでペーニャに代走細谷。

まだ1点差だし、ここで代走はどうなの?って思ったけど、これが効を奏して大地のタイムリーで細谷が返って2点リード。

8回を大谷、松永で抑えて、9回は当初松永がマウンドに上がっていたものの、ライオンズに代打が出て益田にスイッチ。

木村にレフト前に打たれて、秋山に内野安打でノーアウト1・2塁。

源田はバントかと思ったけど、打たせてセカンドゴロで進塁打になって1アウト2・3塁のピンチ。

結局得点には結びつかなかったけど、初球バント失敗してもしっかり進塁打を打つのは、うちとは大違いだね・・・。

今日2本HRを打っている浅村、中村と続く場面で正直同点は覚悟したけど、ここから益田が開き直ったのか、良い球がいき出して、2人とも追い込んでからのフォークで三振をとって逃げ切り。

角中の同点HRまでは、昨日までと同じ展開だったけど、そこから流れが変わって逆転勝ち。

今日の逆転勝ちの良い流れを涌井が繋いでほしいです。

ゲッツーをエコロジーのアプローチで考えて何かいいことあるの?

暑い!!
なんだこの気温差は!!
日付がずれちゃったけど…
今日の先発は皆が待ち望んだ岸君
スラッとした容姿。
眈々と投げる姿。魅了されるコントロール。
美しい…
ランナーがでたりすると動揺するところはかわない。乱れるんだよね。
HRも打たれて…
この時、岸君は想像することができただろうか?ウィーラーの復調となる同点タイムリーや猛チャージ、ナイスプレー。
球場の湧き方がすごい!それだけ皆がウィーラーに期待してるんだよね。
北海道はイモ不足だからさ。見せつけてやりましょう。東北のイモヂカラを!
そして何より…
聖ぃ~のサヨナラを。
寝違えたみたいで、首を気にしていたカルロス。打席も不調でした。
この時が1番元気だった(笑)
三好君に代打聖ぃ~
ゲッツーはなくなったけど、セカンドの守備、回またぎの松井君が心配で。
決めてくれー!って願ったわ。
サヨナラ勝ちって何度みても鳥肌がたつ。
やっぱり日ハムが気の毒になってきた。。。
もしかして強いのか?!
いやいやいやいや…まだまだまだまだ…
楽しかった3連戦。
しばらく観戦はお休みです。
[広告] 楽天市場
  • ジャズ・サンバ [ スタン・ゲッツ&チャーリー・バード ]
  • 【中古】 ノウバディ・ゲッツ・アウト・アライブ/CD/XQAL-1007 / メロウトイ / SPACE SHOWER MUSIC [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】
  • ザ・ピーコックス [ スタン・ゲッツ ]
  • 【中古】 スタン・ゲッツ・アット・ザ・シュライン/CD/POCJ-2478 / スタン・ゲッツ / ポリドール [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】
  • 【中古】 ピープル・タイム/CD/PHCE-2021 / スタン・ゲッツ / 日本フォノグラム [CD]【メール便送料無料】【あす楽対応】
  • ゲッツ/ジルベルト#2 +5 [ スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト ]
関連記事